FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

告訴告発と訴訟の二本立て

(ぽち)を自宅軟禁して大正解!時が証拠を散逸させるのだ。
(ぽち)は告訴しようにも、親告罪の親告期間の6ヶ月は当に過ぎている。
そしてあて先が違うこと、部署が違うこと、事件発生地でないこと、管内住民でないこと 時が証拠を散逸させたことなどを挙げ、ありとあらゆる口実を弄し我々警察が被害届を受理しないのはいつものことである。

地元警察の暴力に怒りを覚えている(ぽち)は現在調査中の案件に関しては道警と交渉を行わず、交渉にも応じず、告訴告発状を完成させ、また訴状を書き、告訴告発と訴訟の二本立てで警察を責めることに決めたようだ。

管理人担任グループ(法を超え、神の力を行使する公安職公務員 神経工学装置の操作員兼ハッカー)
「日比谷線に乗るな。」「サリンをまいたらすぐに分かるんだぞ。」「お前の家族は共産党員か。」
スタンガン暴行 blog「神様の言うとおり
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

厄神様の通り道

携帯待ち受けFLASH作成所
プロフィール

管理人担任グループ

Author:管理人担任グループ
管理人担任グループ(法を超え神の力を行使する公安職公務員、神経工学操作員)が負け犬(ぽち)について綴るブログ

法と正義の暗黒史。
地下鉄サリン事件を口実に日本国憲法を足蹴にした我々全国警察による組織犯罪。警視庁、千葉県警、北海道警が組み、スタンガン暴行による私刑(リンチ)を行い、(ぽち)から奪った四千万円の話し。

行政暴力、警察犯罪が市民に露見したとき、我々警察は組織を挙げ、最大限の攻勢に出たのであった。torture

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

処分 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。