スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

blog「神様の言うとおり」の紹介

  管理人担任グループ(公安職公務員)が操るこのブログの主人公(ぽち)について
 「お前の家族は共産党員か?」「ずいぶん牙を抜かれたじゃないか!」「日比谷線に乗るな!」「サリンを撒いたら直ぐに分かるんだぞ。」「この、痴漢野郎!、痴漢をやりに来たのか?」「泥棒が来たから警察に電話をしなければ」「この次は捕まえてやるからな!」………

 昔々地下鉄サリン事件の頃、極々平凡な一般市民の(ぽち)は、北海道警察官の○○(精薄障害)によって公安に売り飛ばされた。そしてそれ以来オウム事件になどには何の関係もないにも拘らず何年にも亘り断続的に嫌がらせが続き、前回は遡ること数年前、そして今回は2007年10月頃千葉で突然再開したのだった。  共産党、オウム、痴漢、泥棒、コンビニ強盗、次から次へと不審者たちから難癖をつけられ監視され、組織的な待ち伏せ、付きまとい、声かけなどの脅し、嫌がらせ(人権侵害)が再開し、今に至るまで続いている。
 スタンガンのようなもので暴行された。不審者にそそのかされた一般市民に過失と嘯かれ刃物で切られたこともあった。 封書を開封し安物の糊で雑に閉じ直したことがあからさまの郵便が配達され、配達前の郵便物の内容や送受信したメールの内容、知人友人家族親族の名前、自宅での会話や電話の内容を寸劇仕立てにして眼前で演じる不審者集団は何度もやってきた。 首都圏の電車内では、大またを広げ奥を覗かせ痴漢をでっち上げようと試みる不審女が何人も現れ、隣で女子学生に痴漢を働いた不審男たちに罪を擦り付けられ、北海道のすいているバス車内でもでっちあげを試みた女が尻をわざと押し付けて来た。 そんな中、旅先のホテルや寝台列車内では置引きが現れ、首都圏でも北海道でも自宅は繰り返し繰り返し何度も侵入窃盗の被害に遭い、預貯金通帳、有価証券、カード、名刺、明細、手紙、はがき、診療券、お薬手帳などが荒らされ、現金現金書留、年賀状や喪中欠礼はがきなど郵便物、CD、CDR、書類、ハードディスク、提出準備をしていた被害届さえ盗まれた。外出先は見張られ、留守宅には泥棒、自宅PCにはハッキング。
 信じられないようなことが次から次へと続いている。

 法治国家日本を支配する強権テロ集団、オウム全国警察。 刃物で襲い、空き巣に入り盗みを働き、でっちあげも行う刑事たち、スタンガン暴行で秘密の暴露を強要した狂犬ども、被害届を受理しようとしない刑事たちはしらを切り、(所属氏名も一部判明している)奴らの非違非行に処罰も処分も下ることはない。
 法、人権、正義を蹂躙し権力を誇示する狂犬テロ集団=全国警察は、当然の如く公権力を濫用し暴力に訴え警察の悪事悪行を知る(ぽち)を叩き潰しにきたのだった。 (ぽち)が失ったものは、自らと家族の人生、時間、健康、憲法に保障された基本的人権、プライバシー、奪われたり傷つけられたり壊されたりした有形無形の財産四千万円六千万円。 返せ!泥棒警察。
 スタンガンで暴行され、神経拷問を受け、警察に生命財産を脅かされた。ダメージは痛みやしびれなど五感に響く体の異常。身体的精神的苦痛の日々は続く。 (ぽち)
「日比谷線に乗るな。」「サリンをまいたらすぐに分かるんだぞ。」「お前の家族は共産党員か。」
(ぽち)が警察からスタンガン暴行、神経拷問で尋問を受けて以降、操り人形(ぽち)の元へ他県警察も平然と繰り返し泥棒として留守宅に侵入し、またスタンガン様の装置で暴行するようになったのだ。

  管理人担任グループ(法を超え、神の力を行使する公安職公務員、神経工学装置の操作員)
   権力の闇を信じるものは誰もいない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

厄神様の通り道

携帯待ち受けFLASH作成所
プロフィール

管理人担任グループ

Author:管理人担任グループ
管理人担任グループ(法を超え神の力を行使する公安職公務員、神経工学操作員)が負け犬(ぽち)について綴るブログ

法と正義の暗黒史。
地下鉄サリン事件を口実に日本国憲法を足蹴にした我々全国警察による組織犯罪。警視庁、千葉県警、北海道警が組み、スタンガン暴行による私刑(リンチ)を行い、(ぽち)から奪った四千万円の話し。

行政暴力、警察犯罪が市民に露見したとき、我々警察は組織を挙げ、最大限の攻勢に出たのであった。torture

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ユーザータグ

処分 

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。